北里大学病院 放射線部
北里大学病院のホームページはこちらから
Home
放射線部紹介 検査・部門紹介 医療の中の放射線基礎知識  

検査・部門紹介

核医学検査

検査概要


PET/CT 装置
核医学検査は放射性医薬品(微量の放射性同位元素を含む薬)を体内に投与して病気を診断する検査方法です。投与された放射性医薬品の体内分布や量、それらの時間的変化をガンマカメラあるいはPET/CT装置で撮影して診断します。
臓器・組織の機能や代謝の状態や、腫瘍の活動性や広がりの状態を調べることができます。機能や代謝を定量的に調べることができるため、治療方針の決定や治療効果の判定、疾患の予後予測に重要な検査方法です。
SPECT/CT装置 SPECT/CT撮影風景
検査の特徴
FDG-PET/CT検査
シンチグラフィ
よくある質問Q&A
ページトップへ
Copyright (C) Kitasato University Hospital. All Rights Reserved.