診療実績

1.腎臓内科全入院患者症例一覧

病因・病理診断

年度 2017年度
(平成29年度)
2018年度
(平成30年度)
2019年度
(令和1年度)
微小変化型ネフローゼ症候群 21 16 21
巣状糸球体硬化症 6 14 14
膜性腎症 22 15 21
膜性増殖性糸球体腎炎 3 5 2
IgA腎炎 36 37 75
非IgA腎炎 1 1 9
特発性半月体形成性糸球体腎炎 4 4 4
急性糸球体腎炎 1 1 1
急性尿細管間質性腎炎 5 5 6
慢性尿細管間質性腎炎 3 6 3
尿細管間質性腎炎(上記以外) 1 0 1
硬化性腎炎 0 0 6
分類不能の一次性糸球体疾患 2 1 3
分類不能の二次性腎疾患 2 4 3
ループス腎炎 7 7 11
シェーグレン症候群 1 2 1
紫斑病性腎炎 7 4 6
抗リン脂質抗体症候群 0 1 2
顕微鏡的多発血管炎/ANCA陽性 18 23 20
顕微鏡的多発血管炎/ANCA陰性 0 1 2
結節性多発動脈炎(PN) 0 1 0
チャ―グストラウス症候群 0 1 1
ウェーゲナー肉芽腫症 1 0 1
抗GBM抗体腎炎 0 2 0
HUS/TTP 1 0 0
クリオグロブリン血症性腎炎 2 2 4
HCV関連腎炎(クリオ-) 1 0 1
HBV関連腎炎 0 0 0
MRSA腎炎 2 1 1
感染性糸球体腎炎 6 1 3
IgG4関連疾患 2 0 1
糖尿病性腎症(Ⅰ型) 6 2 2
糖尿病性腎症(Ⅱ型) 66 58 81
肥満腎症 3 3 1
痛風腎 1 1 0
骨髄腫 3 2 3
アミロイドーシス 2 3 0
細線維沈着性糸球体症 0 0 0
コレステロール塞栓症 6 2 4
腎動脈疾患 0 1 6
閉塞性動脈硬化症による腎障害 0 0 2
良性腎硬化症 16 11 24
悪性腎硬化症 4 3 3
妊娠高血圧症/腎症 0 0 0
のう胞腎 14 12 18
RTA 0 0 0
SIADH 1 1 1
腎性低尿酸血症 0 0 0
バーター症候群 0 0 1
偽性バーター症候群 2 0 0
GITELMAN症候群 0 0 0
尿崩症 0 0 1
特発性浮腫 0 0 0
腎前性急性腎不全 5 9 5
急性尿細管壊死 0 0 0
腎後性腎障害 0 2 1
逆流性腎症 0 2 0
腎盂腎炎 4 1 0
急性細菌性腎炎 0 0 0
萎縮腎(腎不全) 82 75 72
先天性腎疾患 2 1 1
アルポート症候群 0 1 2
副腎疾患 0 0 0
原発性アルドステロン症 0 0 1
副甲状腺疾患 0 0 0
移植腎(生着中) 2 3 3
尿路閉塞による 2 1 0
その他 7 3 6
症例数合計 383 352 462
患者数合計 383 352 450

機能的診断

年度 2017年度
(平成29年度)
2018年度
(平成30年度)
2019年度
(令和1年度)
ネフローゼ症候群 46 43 40
慢性腎炎症候群 41 48 83
急性腎炎症候群 3 1 2
急速進行性腎炎症候群 9 17 14
急性腎不全 18 14 13
慢性腎不全急性増悪 19 27 29
腎機能障害Ⅰ 10 10 20
腎機能障害Ⅱ 12 10 29
慢性腎不全/非透析期 43 32 55
慢性腎不全/尿毒症期 30 24 24
慢性腎不全/透析導入 89 70 104
慢性腎不全/維持透析期 37 39 44
透析離脱 0 1 1
透析再導入 4 0 3
特発性血尿 0 0 0
尿量異常(多尿) 0 0 0
尿量異常(乏尿) 0 0 0
脱水 0 0 2
浮腫 1 1 8
溢水 8 9 17
高血圧症 0 0 8
電解質異常(低Na) 4 1 3
電解質異常(高Na) 0 0 0
電解質異常(低K) 0 2 3
電解質異常(高K) 1 1 5
電解質異常(低Ca) 0 1 1
電解質異常(高Ca) 2 0 0
電解質異常(低P) 0 0 0
低尿酸血症 0 0 0
腎・尿路感染症 2 1 0
その他 4 1 0
症例数合計 430 383 508
患者数合計 430 383 450

注1)症例数:1人の患者が複数の症例を持つ場合併記
注2)患者数=延べ入院患者総数

2.腎生検

2015
(平成27)
2016
(平成28)
2017
(平成29)
2018
(平成30)
2019
(令和1)
腎生検件数 77 113 85 89 87

腎生検の組織診断一覧 内訳

2015
(平成27)
2016
(平成28)
2017
(平成29)
2018
(平成30)
2019
(令和1)
微小変化型ネフローゼ症候群 5 7 11 10 9
巣状糸球体硬化症 7 9 2 7 8
膜性腎症 7 9 12 9 8
膜性増殖性糸球体腎炎 2 2 2 1 1
IgA腎炎 23 24 20 21 28
特発性半月体形成性糸球体腎炎 2 4 4 1 0
急性糸球体腎炎 0 0 1 0 0
急性尿細管間質性腎炎 2 5 1 3 2
慢性尿細管間質性腎炎 0 2 1 1 2
シクロスポリン腎症 0 0 0 0 0
急性尿細管壊死 0 0 0 0 0
ループス腎炎 3 7 2 10 5
シェーグレン症候群 0 0 0 0 0
紫斑病性腎炎 0 9 5 2 1
抗リン脂質抗体症候群 0 0 0 0 0
顕微鏡的多発血管炎 6 4 2 7 9
チャ―グストラウス症候群 0 0 0 0 0
ウェーゲナー肉芽腫症 0 0 0 1 0
抗GBM抗体腎炎 0 1 1 1 0
HUS/TTP 0 0 0 0 0
クリオグロブリン血症性腎炎 0 0 2 1 3
HCV関連腎炎(クリオ-) 0 0 0 0 0
HBV関連腎炎 0 0 0 0 0
MRSA腎炎 0 0 0 0 0
感染性糸球体腎炎 0 1 1 1 0
IgG4関連疾患 0 1 1 0 0
糖尿病性腎炎 0 0 0 3 4
肥満腎症 0 0 0 1 0
キャッスルマン病 0 0 0 0 0
骨髄腫腎(円柱腎症) 0 0 0 0 0
アミロイドーシス 4 1 1 3 0
細線維沈着性糸球体症 0 0 0 0 0
コレステロール塞栓症 0 0 0 0 0
良性腎硬化症 0 2 4 1 3
悪性腎硬化症 0 0 0 0 0
妊娠高血圧症/腎症 0 0 0 0 0
腎前性急性腎不全 0 0 0 0 0
アルポート症候群 1 1 0 0 0
移植腎 0 0 0 0 0
ファブリ病 0 0 0 0 0
先天性腎疾患 0 0 0 0 0
その他 1 4 6 2 4

3.腎代替療法の実績

  1. 持続携行腹膜透析(CAPD)療法
  2. 血液透析導入患者

血液浄化センターウェブサイト 診療実績をご覧ください。

血液浄化センターウェブサイト 診療実績

4.腎移植

腎移植(件数)

2013
(平成25)
2014
(平成26)
2015
(平成27)
2016
(平成28)
2017
(平成29)
2018
(平成30)
2019
(令和1)
献腎移植 6 0 1 4 1 1 4
生体腎移植 11 9 9 14 13 8 13
先行的腎移植 0 0 2 4 1 2 5