形成外科・美容外科紹介 北里大学病院 形成外科・美容外科では形成外科領域全般にわたって幅広く治療にあたっています。

形成外科・美容外科紹介

形成外科の紹介

 形成外科とは、主に顔面や手足など外から見える部位の形態と機能を回復することによって、患者さまの社会生活の質(QOL:quality of life)を向上させることを目的とする「外科系診療科」の一専門分野です。
  「命を救う(救命)ためなら、多少の障害は我慢すべき」という古い時代から、近年では機能的にも形態的にもより高度な治療結果が求められるようになりました。それに伴って形成外科の需要は高まり、急速に発展を遂げています。

 形成外科には、「再建外科」と「美容外科」という二つの大きな柱があります。
「再建外科」とは「生まれつきの、またはケガや癌などにより残った変形や、失われてしまった体の部分を、機能的にも形態的にも正常に近い状態に修復して患者さまのQOLを向上させる専門領域です。
 また「美容外科」とは、客観的にはあくまで正常範囲内(つまり病気とはいえないような細微な)の形態的問題点を主に手術治療によって改善し、患者さまの生活の質を向上させる専門領域と言えます。

 北里大学では再建外科の分野はもちろんのこと、大学病院としては極めて稀な美容外科分野をも開設当初から標榜し、形成外科領域全般にわたって幅広く治療にあたってまいりました。

形成外科・美容外科で扱っている疾患

1.新鮮熱傷、新鮮外傷

2.顔面骨骨折および顔面軟部組織損傷

3.唇裂・口蓋裂

4.手、足の先天異常、外傷

5.その他体表の先天異常

6.母斑、血管腫、良性腫瘍

7.悪性腫瘍およびそれに関連する再建

8.瘢痕、瘢痕拘縮、肥厚性瘢痕、ケロイド

9.褥瘡、難治性潰瘍

10.美容外科

ページの先頭に戻る

スタッフおよび専門分野・専門外来のご案内

初診受付(午前8時20分〜午前11時まで)

初診は月曜日から金曜日(土曜日は第1.3.5週のみ)の平日は毎日受付しています。他の保険医療機関(診療所・病院等)からの紹介による受診を原則としております。当科ではグループ診療制をとっていますので、まず担当医が予診をとった後、スタッフ医師から具体的な診断や治療内容についてご説明を致します。

専門外来

専門外来は予約制です。専門外来への受診は、初診担当医が診察の上、改めて各専門外来担当医師の予約をとり紹介します。初診当日に専門外来を受診することは原則としてできません。

休診日

日曜、祭日、年末年始(12月29日〜1月3日)、第2・第4土曜日

外来の診療に関するお問い合わせは
042-778-8111(代表)までお問い合わせください。

ページの先頭に戻る