北里大学病院 放射線部
北里大学病院のホームページはこちらから
Home
放射線部紹介 検査・部門紹介 よくある質問・Q&A 医療の中の放射線基礎知識

検査・部門紹介

核医学検査

当院における核医学診療の状況

当院では安全で質の高い核医学診療を安心して患者様に受けていただけますよう、努めています。
設備機器は最新鋭のイメージング装置を整備しています。また、それぞれの専任スタッフが質の高い技術の基、チーム医療を行っています。
当院では核医学検査の他に、甲状腺機能亢進症などの核医学治療も行っています。
核医学の結果は専任の医師が診断し、画像と診断レポートを全診療科、全病棟に電子配信を行っています。

設備機器

PET-CT装置 :1台(Biograph)
SPECT-CT装置:1台(Symbia T2)
ガンマカメラ(SPECT装置):2台(e.cam)

スタッフ

(平成25年4月現在)
医師 専任1名
兼任1名
診療放射線技師 専任8名
看護師 専任1名
事務員 1名

施行件数

約5,800件(平成24年度)
内訳
1,100件
腫瘍・炎症 2,300件
(内、PET2,000件)
心臓 800件
500件
腎臓 400件
300件
その他 400件
核医学検査Top
核医学検査方法
PET-CT検査
SPECT-CT について
核医学検査をお受けになられる患者様へ
核医学に関するQ&A
骨の核医学検査
腫瘍・炎症の核医学検査
心臓の核医学検査
肺の核医学検査
脳血流の核医学検査
腎臓の核医学検査
消化器官の核医学検査
甲状腺の核医学検査
ページトップへ
Copyright (C) Kitasato University Hospital. All Rights Reserved.