ホーム > 初期臨床研修 > 研修プログラムの特色

基幹型相当北里大学病院臨床研修プログラム

 本プログラムは北里大学病院を基幹型相当大学病院とし、協力型相当大学病院である北里大学東病院と共に実施する卒後臨床研修教育の手引として作成した「北里大学病院医師卒後臨床研修カリキュラム」である。

各診療科の1年目・2年目の必修研修、選択研修カリキュラムの特徴、内容を加え詳細に明記した。

また、2008年4月の法人統合により、学校法人北里研究所が誕生し、北里研究所病院・北里大学メディカルセンターが新たに大学病院として加わり、4つの大学病院による臨床研修が可能となった。

これにより、2009年4月から、北里大学病院は、これまでの臨床研修に加え、北里研究所病院、北里大学メディカルセンターを協力型相当大学病院とする研修を実施している。

pagetop